WARP BLOG

20181225 積雪調査&ガイドトレーニング

20181225150505.JPG

遅ればせながら、今シーズン初のバックカントリーへ。

20181225150856.JPG

ガイドトレーニングも兼ね某山の積雪調査へ。

20181225151737.JPG

本日の調査員1。

どこやねんココ~と言いつつ、コンパスたよりに迷路のような樹林帯を進む。

この時点でスノーシューでの行動は困難なように感じた。

20181225151124.JPG

スキーでよかった~っと調査員2。

20181225151331.JPG

気がつけば先輩の足跡をたどる調査員2。

20181225151537.JPG

朝は山麓でもマイナス11℃ど冷え込みましたが、太陽パワーはやはり偉大。熱い。。。

20181225151853.JPG

やっとのおもいで山頂到着。雪深!ここの積雪はそれなりですが

20181225152051.JPG

横着したため再び森をさまよう調査員1。

20181225152150.JPG

北向き斜面は雪質良好。光なし。地形むき出しのため

20181225152442.JPG

無難な滑走ラインへ。雪質良好。攻める調査員2に

20181225152546.JPG

ぶっかけ!られました!!

20181225152752.JPG

本日の調査結果。雪質は良好であるが、全体的に行動は困難な箇所が多い。

また、積雪が少ないことでのリスクも多々あり。次回降雪に期待。

追記。一人での入山はやめましょう。必ずバディーとともに山へ。