WARP BLOG

20190115 BCベーシックツアー

20190115170237.jpeg

山は貸しきり状態のベーシックツアーとなりました。

しかもこの中の7人は同じ職種という不思議なツアーでもあったのです。

平日にこんなに遊びに来てくれるのは嬉しいですね!!

今日も、かんちゃんが筆をとらせていただきます。

とりあえずプチ情報は・・・山羊座ですw

ではでは、いつもの下りもすんだ所で本題に行きましょう。

20190115170309.jpeg

足慣らしはクロスコースのバンクを使います。

今回の参加者は8名だったのですが、全員が初WARPです。

バックカントリーは自分の足で登るし、パウダーで転ぶと埋もれて大変だし・・・

など決して楽しいことばかりではないんだけど、その辛い部分もかき消すような自然との一体感を味わえるから病み付きになるんです。

20190115170348.jpeg

登る準備ですが、スノーシューを履くのってとても疲れますよね!w

 20190115170439.jpeg

参加者の1人はスプリットだったこともあり私もスプリットで参戦しました。

スプリットで参加したのは私の友人でして夫婦で参加してくれました。

なかなか世の奥様方には理解されにくい遊びですが、夫婦で出来るって最高ですね!

20190115170514.jpeg

時おり冷たく強い風が吹くこともありましたが、光が差すこともありみんな楽しそうに歩いてました。

20190115170556.jpeg

待ちに待ったドロップポイントへの到着です。

程よい間隔のツリーは楽しいですね~

この辺りの雪は程よくしまったクリーミーな肌でした。

20190115170628.jpeg

乗れてますね!

20190115170703.jpeg

レギュラーに当て込む

20190115170833.jpeg

今日のレオ様

20190115170904.jpeg

帰りの沢はナチュラルパイプ

ナチュラルもいいけど、たまに人工的なパイプでも遊びたくなります。

20190115170937.jpeg

レンタルの方が多かったし、WARP初ということもありセーフティー講習もやらせてもらいました。

バックカントリー経験が多くない人でも、ほんとに初めての方でもレベルにあった良いとこ案内しますよ!

WARP月夜野ベースには仮眠施設もありますので前泊することも可能ですし、新幹線の上毛高原駅も近いため送迎も行っています。

なのでWARPはお一人様も大歓迎です。

友達にバックカントリーをやる人がいない・・・WARPで仲間を見つけちゃおう!

車を持っていない・・・電車に飛び乗ればWARPがツアー開催場所まで送迎します!

早朝出発が苦手・・・WARPに前泊してスタッフと仲良く遊びましょう!

どうやってはじめたらよいのか分からない・・装備などのレンタルも充実してるのでご安心ください!

スキーヤーなんですが・・・WARPにはスキーガイドが2人いますので任せてください!

スノーボードを楽しみたい・・・すべてWARPが請け負います!

20190115175741.jpeg

いつも楽しいWARPツアーでした!

それではレオ様編集の動画もお楽しみください。