WARP BLOG

20190202 BCベーシックツアー

今日もオグナからのベーシックツアーでした。

参加者8名のうち4名はBCはじめて~

はじめての方でも安心、安全、気持ちいいはWARPの専売特許!

20190202152232.JPG

今日のかんちゃんプチ情報!

日本酒なら青森のじょっぱりが好きです。

立山も捨てがたいw

土日のオグナはファーストトラックという朝7時からリフトに乗れるサービスがあります。

みんなでファーストトラックから足慣らしをしました。

全体的な滑走レベルに大きな差はなくまとまりのあるツアーとなりました。

20190202152345.JPG

登り始める前の休憩時にビーコンの作動チェックなどを行います。

上のリフトの稼働もいつもより早かったので9時くらいには準備をはじめられたのでスムーズに山の中へと入っていきました。

20190202152434.JPG

スキーでのシール歩行がはじめての人、スノーシューでの歩行がはじめての人といたので、道具の正しい使い方から説明してガイドと一緒に装着などをして行きます。

なので使い方に不安がある方でもご安心ください。

特に女性はスノーシューのバンドを締めるのに苦労しますが、バンドを締める順番からやりますので1人でもしっかり装着することが出来ます。

歩き方も登る前に簡単に伝えてますが歩きながらも常に気をくばりアドバイスをして行きます。

不慣れな方や体力に自信の無い方にはガイドの後ろを歩いてもらったりして声の届きやすい範囲で細かなサポートもします。

BCだと登る体力に自信が無いとおっしゃる方もいますがラッセルはガイドがしますしペースも息が上がらない、汗をかかないというのが大切なのでゆっくりと歩くので小柄な女性でも問題なく歩けるレベルです。

20190202152557.JPG

バックカントリーは歩くことも滑ることも経験を積み重ねるしか上達の道はないので誰もがはじめては多少苦労しますが、ほぼ全員が辛いところもあるけれど楽しいと言ってくれます。

20190202152634.JPG

実際にゲレンデではない山を滑る時の開放感や爽快感は言葉に表すのも難しいほどに気持ちのよいものです。

20190202152703.JPG

今回もBCはじめての4人全員がとても楽しく気持ちよかったと感じてくれたのでWARPクルーも大満足です。

はじめては ″どこで″ ″誰と″ というのがとても大事だと思います。

はじめてなのに楽しむ余裕もなく、ただ辛さしか感じなかったら二度とやりたくなくなるもんねw

なのでBCに興味はあるけど、はじめ方が分からないとか、どこのツアーに参加したらいいのか迷ったら、まずはWARPにお任せください。

2月、3月はパウダースノー、4月からの春にはザラメ雪とまだまだバックカントリーシーズンは長いですよ~

皆さまのエントリー心よりお待ちしております!

20190202152804.JPG

本日もおつかれ山でした!