WARP BLOG

20190224 BCベーシックツアー

ピーカン無風の最高なベーシックツアーとなりました。

そして満員御礼!ありがとうございました! 20190224151925.jpeg

今日のかんちゃんプチ情報!

日本一の標高を誇る富士山には一度は登ってみたいと思う人が多いですが、私は世界一の標高を誇るエベレストにいつか登頂したいと思っています!

色んなご縁を大切にしてこの目標を実現したいと思ってます。

20190224153150.jpeg

5ロマの混雑を見ると休日ということを思い出させてくれます。

20190224153246.jpeg

ゲート前でパシャリ!

本日は10名様の参加となりました。

20190224153336.jpeg

ゲートの内側で登る準備を進めていきます。

ベーシックツアーではバックカントリー初体験の方やまだ経験が少ない方も数多く参加されるのでスノーシューの履き方、シールの貼り方など道具の正しい使い方までアドバイスをさせていただきます。

20190224153839.jpeg

ではでは気持ちよく登っていきます。

20190224153919.jpeg

こちらはスキー&スプリットボードチーム!

休憩も挟みつつゆっくりと1時間ほど歩きました。

20190224154030.jpeg

そして本日の山頂へとたどり着きました。

20190224154118.jpeg

この方は65歳の女性スキーヤーでWARPツアー初参加!

ちょっと緊張してる様子もうかがえましたが大冒険を楽しんでおられました。

また61歳の男性スノーボーダーも参加されておりスキー、スノーボードは生涯スポーツだなと再確認もできました。

私も還暦を迎えてからも元気よく滑れる男を目指したいと思います。

大先輩2人にリスペクト!

20190224160422.jpeg

一本目を滑り終えて登り返しの準備 木漏れ日が気分を盛り上げてくれる。

20190224160555.jpeg

人の滑りを見ながら自分のラインをイメージするこの瞬間はバックカントリーならではの心境。

20190224160707.jpeg

イメージ通りのラインが描けたらそれこそ言葉での表現が難しいほどに心地よい。

そして滑り終えたあとの余韻も一興。

20190224160916.jpeg

全員ゲレンデに戻り達成感、充実感、疲労感など様々に感じます。

リフトは一日中混んでましたが山の中は貸し切り状態でした。

20190224161250.jpeg

バックカントリーに慣れてる人も、経験が浅い人もその人のレベルで楽しみそれぞれが今後の課題もみえた良いツアーになったと思います。

今日も参加者全員がステキな笑顔を見せてくれたので良いツアーが提供出来たと思います。

この冬の最高な思い出のひとつにWARPが関われたことを嬉しく思います。

まだまだWARPのバックカントリーシーズンも3ヶ月残ってますので皆様にまた再会出来る日を楽しみにしてますので必ず戻ってきてくださいね~

本日もおつかれ山でした\(^o^)/